2010年1月8日金曜日

二葉山の初山歩き

今日は二葉山の初山歩きのあとで広島情報シンフォニーと広島市視覚障がい者情報センターに行きました。
9時過ぎにJR三次駅を出発し、広島駅の駅北口に着いたのが11時です。駅北口地区では開発事業が進められており新しい広島の玄関として生まれ変わろうとしています。昼食はその街にあるインドレストランのルーパリです。ここで注文したのが700円のカレーセット、カレーはメニューの中からお好みのものが選べ、タンドールで焼き上げたナンまたはライスが付きます。おかわりOKというのも嬉しいですね。私が選んだのは辛口のひよこ豆のカレーとナンのセットです。
食事の後は、二葉山から情報シンフォニーと広島市視覚障がい者情報センターまで全て歩きました。
目的はオープンソースプロジェクトのなかで進めているスクリーンリーダーや点字関連ソフトの紹介、そしてSAPI5の音声合成エンジンを使った製品の紹介などです。
どちらの方も今回初めてお会いしたのですが、とても親切にしてもらいありがとうございました。
  • ルーパリのひよこ豆とナンのカレーセット
  • ルーパリのひよこ豆とナンのカレーセットの写真
  • 食後は二葉山の初山歩き。
    高射砲跡を前にして複雑な気持ちに・・・
  • 二葉山の高射砲跡の写真
  • 二葉山を下山してから広島情報シンフォニーまでの
    歩道には点字ブロックが続く。
  • 歩道に続く点字ブロックの写真
  • 広島情報シンフォニーでは椿の花が出迎えてくれた。
  • 椿の花の写真
  • 広島情報シンフォニーの方には
    とても親切にしていただきありがとうございました。
  • 広島情報シンフォニーの写真
  • 牛田から富士見町の広島市保健所まで徒歩で移動。
  • 広島市保健所の写真
  • 2階:広島市視覚障がい者情報センター入り口
  • 広島市視覚障がい者情報センターの写真
  • センターの中には多くの関連機器や便利グッズが並ぶ
  • センターの中の写真
  • 携帯電話もユニバーサルデザイン化が 進んでいる
    ことを実感しました。
  • 携帯電話の写真
  • 関連機器や便利グッズについてわかりやすく教えていただき ありがとうございました。

0 件のコメント: