2010年8月26日木曜日

「光の道」構想に賛同

物の流れから情報の流れへの転換。地域格差の無い光ケーブルによる大容量の通信網の整備で、資源の流れによる環境破壊を食い止めて健康的で暮らしやすい社会が訪れることを願っています。

0 件のコメント: