2010年3月7日日曜日

点字カラオケ

今日は広島市社協利用連学習会に参加させていただきました。
会場には8つの体験コーナーがありました。そのなかで選んだのが車いす、IT支援、要約筆記の体験コーナーです。
中でも、車いすのコーナーでは段差の上り下りの大変なこと、凹凸のある床での振動を体験したことで歩道の整備について車いすを利用する立場での問題に気づきました。
それから閉会の前に行われた点字カラオケ体験されている様子を見て思ったこと、それは趣味や娯楽といった生活のなかで使われる道具の大切さです。

0 件のコメント: