2010年2月4日木曜日

点字体験学習

今日は庄原市板橋小学校で4年生の生徒さん、そして先生方といっしょに点字の体験学習会を行いました。
この体験学習の中心は“点字を通してのコミュニケーションについて体験しよう”という内容です。
講師の方からの点字の使われ方や身近にある点字についての説明、生徒さん一人一人の名前を聴きながら点字でメモして後から読み上げられる姿から点字の役割について知る良い機会となったようです。
また、一人一人に配られた点字板を使った点字作成の体験では、点字を通してのコミュニケーションを体験するよい学習の場になったようです。
それから音声パソコンを使った点字作成の体験では、マウスを使わずキーボードによるローマ字入力点字作成を体験してもらいました。
残念なのは、考えていたアクセシビリティやユーザビリティ、そしてユニバーサルデザインについて今回の学習では伝え切れなかったことです。
最後に庄原市板橋小学校の4年生の皆さん、そして先生方、今日は私たちの話を聴いて下さりありがとうございました。
  •  音声パソコンをセットアップ
  • 教室の黒板にプロジェクタを使って操作画面を表示している写真
  • 音声パソコンによる点字作成体験
  • 代表の生徒さんを囲んでキーボード操作による点字作成をしている写真

0 件のコメント: