2009年11月21日土曜日

ヒューマンフェスタ2009みよし(一日目)

この日は、パソコン要約筆記の見習いとして三次市要約筆記サークル「うかい」の活動に参加しました。
作文朗読に児童合唱、そして劇団カッパ座のミュージカル「オズの魔法使い」の台詞や進行などを会場に設置されたスクリーンへ映し出す作業です。
舞台の進行にあわせて字幕を映し出すのは思っていたより大変な作業でした。

情報保障の手段には、点字、手話、朗読そして要約筆記などがあります。
今回のイベントに参加して感じたこと。それは全ての情報保障の手段に共通のことですが、心を伝えることを忘れてはいけないということです。

0 件のコメント: