2009年9月23日水曜日

盲導犬体験歩行会

今日は、財団法人日本盲導犬協会 島根あさひ訓練センターさんの盲導犬体験歩行会に参加しました。
会場には県北から5名と福山から2名の参加者。
訓練センターからは3名の講師が来られ、盲導犬の育成訓練のことから実際に盲導犬と生活するまでどうすればよいかについてのお話を聞かせてもらいました。
それから実際に盲導犬と一緒に体験歩行。(参加者のうち5名が体験)
私も初めての体験でしたが廊下の往復に階段の登り降りを盲導犬と一緒なら安心して歩くことができました。
今回は貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
この模様は三次ケーブルビジョンで放映の予定ですのでお楽しみに!
盲導犬歩行体験の写真

2009年9月22日火曜日

第7回、沖田孝司ヴィオラ演奏会

今日は、ほおずき主催の第7回沖田孝司さんヴィオラ演奏会。
コンサート会場には80人近くの方がお越しになられました。
馴染みの曲を中心に沖田さんのオリジナルを含めた演奏に会場の皆さんとの合唱。
そして手話を交えた“伝えよう笑顔と心”はより多くの方に音楽を伝える感動的な一曲でした。
それから大輝君バイオリン演奏良かったですよ!

第7回沖田孝司さんヴィオラ演奏会の写真
演奏曲目

あなたに逢えてよかった(沖田孝司)
イエスタデイ(ビートルズ)
少年時代(井上揚水)
崖の上のポニョ(久石譲)
それゆけカープ(宮崎尚志)
We love the EARTH from HIROSHIMA(沖田孝司)

どこかで春が(草川信)
浜辺の歌(成田為三)
小さい秋みつけた(中田喜直)
冬の夜(文部省唱歌)

千の風になって(新井満) 大輝君出演
ガボット(バッハ)大輝君出演

川の流れのように(見岳章)
チャルダーシュ(モンティ)
伝えよう笑顔と心(沖田孝司)
愛の挨拶(エルガー)

沖田さんと大輝君の演奏の写真
沖田さん、大輝君、そして会場にお越しの皆さんありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

2009年9月10日木曜日

出雲峠

参加者:5名

今日はこの季節で見頃のマツムシソウなどの山野草を楽しむ自然散策。
この度山歩きが初めてという方が参加されるということで選んだコースは県民の森センターから出雲峠を往復です。
10時に県民の森センターを出発、ブログで知り合った山の子さんから教えていただいた出雲峠の手前右側の丘のマツムシソウの群生地に到着したのが11時でした。そこで山野草に触れて花を楽しんだり写真に撮ったあと出雲峠で昼食(秋の澄んだ空の下での食事はうまい!)。12時に下りはじめ管理センターに到着したのが12時40分でした。


山の子の自然散策: 吾妻山の山野草9月上旬(広島県庄原市)


マツムシソウ
一輪のマツムシソウ

2009年9月1日火曜日

点訳ボランティア入門講座終了。

点訳ボランティア入門講座も今日が最終回。
基本的な説明からはじまった講座も、マス空けやわかちといった点字のなかでも重要な部分についての説明の時は特に丁寧に教えていただき身につくことが多い講座でした。
後半はパソコンや点字プリンターなど実際に点字を作るときに使われている機器を使った説明で今後の点訳活動に役立つものばかりでした。
講師の皆さん、点訳サークルのメンバー、そして一緒に講習を受けた参加者の方、ありがとうございました。