2009年4月11日土曜日

山歩きの熊威し太鼓

桜の季節も過ぎ、冬眠から覚めた山の住人が活動を始める季節ですね。
私たちは山の住人に出会いたくないので「鹿威し」ならぬ「熊威し」として山に持っていく太鼓を作りました。太鼓を作って下さった中途障がいの皆さん、ありがとうございます。

山歩きの熊威し太鼓
山歩きの熊威し太鼓の写真

※ほおずき山の会のポスター入りのこの三次紙太鼓は三次市内にある「かぜくさ」で製作しています。お好きな写真や絵を入れた太鼓が出来るそうですよ。

詳しくは、「かぜくさ」さんのホームページをご覧下さいね。
  「かぜくさ」さんのバナー
「かぜくさ」さんのURLのQRコード
ホームページのリンクです。

2009年4月9日木曜日

阿佐山

参加者:4名

三次インターを9時30分出発、中国道から浜田道を経由し瑞穂インターを下りて瑞穂ハイランドの駐車上へ到着したのが11時前です。スキー場入り口から頂上までの標高差は約500m。コースは南北に分かれるピークの間に伸びる稜線まで直線距離でおよそ1キロ登り。そこから尾根沿いに南側のピークに向け約500メートル進み目標の一等三角点を目指しました。
途中ふきのとうや山野草のつぼみをなど春を楽しみながの山登りでした。

阿佐山
阿佐山の山頂を見上げる