2008年12月27日土曜日

パン作り

今日は、手こねパン作りを楽しみました。
「私のこの一年この一山」でも思い出として語ったことなのですが、ほおずき山の会の仲間が開いているパン作り教室への参加。それは私にとって点訳サークルとの出会いと同じくらい新鮮なもの。身近な素材を使い、家庭で手軽に出来るイラスト付きでわかりやすい手書きのレシピ、初心者であった私にパン作りの楽しさを伝えてくれました。
自然の流れにまかせるスローライフ、それは今まで見逃してきたゆとりある生活リズムを取り戻すのに良い薬となっています。
来年はどんなパンを教えてもらえるのか楽しみです。

初めて作った手作りロールパン
手作りロールパンの写真

2008年12月26日金曜日

山の会忘年会

先日は、山の会の忘年会。
昼食は、山の道具を使った山の食事、ラーメンにおでん、お餅とギギュウの干物などが用意され、夢プロジェクトの方や近所の子供たちをよんでの楽しい食事会。
それから場所を屋内に移し、スライドを使った語り合い「私のこの一年この一山!」、これまでピクニック気分で参加していた初心者の私にとって先輩の方の体験談それからメッセージはとても勉強になりました。
夕方からは、鍋を囲んでの懇親会、今年発足したばかりの県北おずき山の会のメンバーの私と、県北山歩と山好ーの会のメンバーの方との出会いは、山登りの楽しさを教えてくれるものでした。
来年は良い年になりますように。

「第5回山の話をしよう!」のひとコマ
「第5回山の話をしよう!」のひとコマ

2008年12月24日水曜日

点訳サークル忘年会

先日は、昼過ぎまで鷹ノ巣山へ一等三角点探しの山登り、それから夜は点訳サークルの忘年会。
集合時間は午後6時30分、最近出来た韓国風料理の店です。
サークルに参加するようになってから初めての忘年会となりますが、メンバーのほとんどが女性ということもあり、ゆっくり食事を楽しむことが出来ました。
これからも、サークル活動のモットーである「細く 永く 無理せず 楽しく お一人にでも」を大切に活動を続けて行きたいと感じる忘年会でした。
明日は、山の会の忘年会、「私のこの一年この一山!」を心ゆくまで語り合う場、どんな出会いがあるのだろうか。